Till There Was You

今日のウクレレ・タイム

ウクレレおばさん今日のウクレレたいむは、The Beatles の ”Till There Was You”。
私は中学校の頃から大のビートルズファンで
ビートルズの歌なら空で歌える曲がたくさんあります。
音楽好きなダウン症候群の次男のために
独学で始めたウクレレもやはりビートルズの歌から弾き始めました。
“Till There Was You”は、初心者には難しいコードも多く、
遵ってコードチェンジも難しい。
だから、ちょっと上手くなるまで棚上げ状態にしておきました。

今日、久々に弾いてみると、これが結構、弾けるようになっていたのです。
このサイトのテーマ『continuation/継続』にもあるように、
ウクレレも2年8か月前から毎日少なくとも15分くらいは
抱えて練習しているので、コードのポジションもそれなりに覚えるし
難しいコードとか指がとどかないのは適当にごまかしながら
弾くこともできるようになりました( *´艸`)

別にプロになるわけでもないし、人前で弾くこともない。
次男と楽しむことができれば私の目的は充分果たされているのです。
毎日最低15分の積み重ね、継続が私に大いなる楽しみを与えてくれました。
きっとこれからもず~っと弾き続けると思います。

本当は”Till There Was You” の歌詞とコードを載せたいのですが、
著作権、云々がありますので、やめておきます。
ネット上には、山ほど、コード譜、TAB譜がありますので、
【アーティスト名 楽曲名 コード(chords)】で検索すると
殆どの楽曲がでてきます。
日本のサイトなら掲載されてない歌は、リクエストできるようです。

でもウクレレ弾き続けていると、
耳コピするのが楽しみにもなってきます 😛

 

無料コード譜サイト
ウクレレの基本的なコードを覚えると、 自分の好きな歌を弾き語りしたくなるのが常です。 インターネット上には、コード譜を (それはギター譜であったり、ピアノ譜であったりしますが) 無料で提供して下さっているサイトがたくさんあります...

 

私は、障害者を介助する生活をしているので、ウクレレを習いに行く時間がありません。なのでYoutubeなどで配信されている動画を見て独学でウクレレを続けているのですが、ウクレレソロの曲を弾こうと思うと、やはり独学では限界を感じています。私と同じような環境にあり、これからウクレレを始めたいという方は、「自宅でラクラク、楽しく上達!初心者向けウクレレ講座DVD」などの講座を利用して基礎からプロに教わる方が上達する近道なのかもしれません♪

今日のウクレレ・タイム

タイトルとURLをコピーしました