酒癖の悪い亭主

祈りの言葉

 

Lord, help me to not harden my heart against those who insult me, but to embrace them as You embrace all sinners.

 

ググルちゃん
ググルちゃん

主よ、私を侮辱する人々に対して私の心を固めるのではなく、あなたがすべての罪人を受け入れるように彼らを受け入れるのを助けてください。(Google翻訳)

 

【意訳】主よ、私を侮辱する人たちに対して頑なになるのではなく、あなたが全ての罪人を受け容れるように、私も彼らを受け容れられるよう助けてください。

 

  昨晩、主人と喧嘩をしました。ほんっと他愛もないことで・・ 🙄 

 主人は普段から夕食時に一日のまとめ(笑)、明日の仕事の予定などを話し始めます。話の内容も決して筋の通らない話ではなくまともなのです。でもお酒を飲んで話すのでどうしても口調がきつくなり、言葉が荒いのです。いつも夕食が重い空気に包まれ台無しになります。子どもたちもその雰囲気が嫌いです。

 私も嫌いなので、食後にお酒を飲んで!と何度も言ってきましたが、聞き入れられない。そんな状態になって言うと、焼け石に水の状態になります。

 夕方、次の日の仕事の段取りを終えて、疲れ、飲みたくなるのは分かる気がするけれど、毎日のように重い空気に包まれて家族が食事を摂るのは心にも身体にも好くないと思うのです。

 喧嘩のきっかけは、本当に他愛もないことなのですが、潜在的にその重い雰囲気が嫌いなので、その(私の)導火線にいつも火が付くのです。だから、その導火線を無くしてしまえばいいのですが、そうは問屋が卸さない。

 やはり、神の心を心として生き、神様にお祈りして私の悪い性質(たち)をとっていただくしかないと思うのです。

 

ドク子
ドク子

でもやっぱり酒癖の悪い亭主は嫌いだ!
神様どうかあの罪人をお赦しください! :mrgreen: 

 

 

 


《出典》”A Year of Prayer:365 Simple Morning Messages" by  Grace Berdone  
タイトルとURLをコピーしました