退屈な男

大切な言葉

ユダヤのタルムードの一説にある言葉

退屈な男が部屋をでて行くと、誰かが入ってきたような気がする

ん~? よくわからないですが。。

 

ラビ(僧侶)たちは、退屈な男を・・

  • 他人がどう感じているか無視し
  • 他人の気持ちを察しようとしない
  • 人びとに合わせることができない者

と定義したそうです。

 

このことわざは、

良い客はやってきてからすぐに家を明るくするが、
悪い客は帰ってからすぐに家を明るくする

ともいわれるそうです 😆

 

一昨年くらい前に 
KY(空気読めない)という
俗語が流行ったけど
それに似た意味なのかな?

時々、行間の読めない人がいて困る時があります。

だけど 先ず 私自身が退屈な男(女)にならないようにしよう。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました