祈って全託

祈りの言葉

 

Dear Lord, bless my friends in their time of need. Let them glory in Your light, and trust in Your grace, as You have taught me to do.

 

ググルちゃん
ググルちゃん

親愛なる主よ、必要な時に私の友人を祝福してください。あなたが私に教えたように、彼らにあなたの光の中で栄光を与え、あなたの恵みを信頼してください。(Google翻訳)

 

【意訳】親愛なる主よ、私の友人たちが必要としているとき、彼らを祝福してください。あなたが私に教え下さったように、彼らにあなたの光の中で栄光を与え、あなたの恵みを信じさせてください。

 

 身内でも友達でも他者が何か問題を抱えていても、私たちは祈ることしかできません。いや・・祈ることができるのです。これはとても有り難いことです。神様は、いつでも一人ひとりの内にあって、私たちの思いも全部ご存知です。親しい人が苦悩しているとき、一生懸命お祈りさせて頂くのが一番なのだと思います。それがその人が置かれている状況を好転させるものにならなくても、その人の考え方を変えるとか、その状況を受け入れられるようになるなど、神様が人を生かす方法はいく通りもあるので、結果は全て神様に託すのがいいのだと思います。

 

 

 


《出典》”A Year of Prayer:365 Simple Morning Messages" by  Grace Berdone  
タイトルとURLをコピーしました