呼応

祈りの言葉

 

Although people and  events may disappoint me today, O Lord, I know that I can always rely on You and Your unfailing love. Thank You.

ググルちゃん
ググルちゃん

主よ、今日、人々と出来事は私を失望させるかもしれませんが、私はいつもあなたとあなたの絶え間ない愛に頼ることができることを知っています。ありがとうございます。(Google翻訳)

 

 【意訳】今日、私を失望させるような人や出来事があるかもしれませんが、主よ、私はいつでもあなたとあなたの不変の愛に頼ることができるとわかっています。ありがとうございます! 

 

 さて、今日のこの祈りの内容に対する・・というか、この祈りを祈る人に呼応したような神様からの言葉をサラ・ヤング著「Jesus Calling」の中に見つけました。たまたま開いて読んでいた個所にその答えが書いてありました。

 

You have been on a long, uphill journey, and your energy is almost spent. Though you have faltered at times, you have not let go of My hand. I am pleased with your desire to stay close to Me. There is one thing, however, that displeases Me: your tendency to complain. You may talk to Me as much as you like about the difficulty of the path we are following. I understand better than anyone else the stresses and strains that have afflicted you. You can ventilate safely to Me because talking with Me tempers your thoughts and helps you see things from My perspective.

Complaining to others is another matter altogether. It opens the door to deadly sins such as self-pity and rage. Whenever you are tempted to grumble, come to Me and talk it out.  As you open up to Me, I will put My thoughts in your mind and My song in your heart.

あなたはずっと、長い上り坂の旅を続けてきた。あなたのエネルギーは、ほとんど尽きかけている。あなたは時折つまずいたけれど、わたしの手を離さなかった。ずっとわたしのそばにいたいというあなたの願いを、わたしは喜んでいる。それでも、喜べないことがひとつある。あなたが不平を口にしがちなことだ。

わたしたちのたどっている道の困難さについては好きなだけ、わたしに話してかまわない。あなたがどれだけストレスや緊張に苦しめられてきたか、わたしは誰よりもよくわかっている。不平不満をわたしに言い表す分には、さしつかえない。わたしと話すことであなたの気持ちが落ち着き、わたしの視点で物事を見られるようになるからだ。

人に愚痴を言うのは、まったく別の話だ。それは、自己憐憫や激しい怒りのような大きな罪に通じる扉を開くことになる。愚痴をこぼしたくなったら、いつでもわたしのところに来て、とことん話してみなさい。あなたがわたしに心を開いたら、わたしはあなたの心に、わたしの思いとわたしの歌を注ぎこもう。

 

《出典》”A Year of Prayer: 365 Simple Morning Messages” 
                                        by  Grace Berdone

 

 

《出典》”Jesus Calling” by Sarah Young
“わたしは決してあなたをひとりにしない~主の声に耳を澄ます366日” サラ・ヤング著 佐藤知津子訳 

タイトルとURLをコピーしました