いまを生きる

祈りの言葉

 

Dear Lord, help me to look back on my past and find the lessons that I need to learn for the future that You have planned for me.

 

ググルちゃん
ググルちゃん

親愛なる主よ、私が私の過去を振り返り、あなたが私のために計画した未来のために私が学ぶ必要がある教訓を見つけるのを助けてください。(Google翻訳)

 

【意訳】親愛なる主よ、私の過去を振り返り、あなたが私に用意した未来のために活かす必要のある教訓を見つけられるよう助けてください。

 

 私の恩師は「人間いかに生きるかではなく、いかに生きたかにあります」と仰います。若い人たちは将来の目標に向かって活き活きと生きるべきですが、ある程度 年齢を重ねた人たちは、今の自分は「過去の自分の思いや経験の集積」であることがわかります。ということは、「今」この時を大切にしなければいけないわけです。現在の自分の姿に満足できず、今までの人や環境のせいにして被害者意識の塊になっている大人をよく見かけますが、本当は全部自分のせいです。過去の自分の思い方・考え方が間違っていたのだと思います。

 今ここにある一瞬一瞬を大切にして、今 自分は何をすべきか、何のために生かされ生きているのかを考える必要があると思います。よく目を凝らし、耳を澄ませていると自分のために用意された神様の計画というのが見えてくると思うのです。

 

 

 


《出典》”A Year of Prayer:365 Simple Morning Messages" by  Grace Berdone  
タイトルとURLをコピーしました